さよならユニバース

日々をごちゃまぜリミックス

Fall in Fall

ふ、おもんないタイトルを付けてしまった。急に秋らしくなってきたから「Fall」秋と「Fall」落ちるをかけてみた。おもんな。ごめん。

今日は行きも帰りも一人だったからいつもとは違う道で帰ってたらふと、金木犀の匂いがした気がした。自転車を漕いでも当たる風はすっかり冷たくて、この前まで「猛暑だ」と騒いでいたのが嘘みたいな気温になってしまった。今、ロンTにハーフパンツで 窓を開けてベッドに入っている。金木犀の匂いがしたのが、いつまでも忘れられなくてキュンキュンしている。この世でいちばん、うーん。いちばんと言うと言い過ぎな気がするが、トップ5には入るほど好きな匂いだ。いちばんはホワイトムスクのフレグランス。かな。割と香りには敏感なので気を使って生活している。今年の夏には特に気を使ったような気がした。いつの間にか聞こえなくなったカエルの合唱も、怖いほど鳴いていたセミも、みんなどこに行ってしまったんだろうか。今年の夏は何も覚えていない。私の誕生日以外、すっからかんだ。最近、物覚えが悪い。もっと思い出を大切にしたいな。これからの生活も、今までも。この秋はどんな秋にしようかな。